令月あも(梅酒)

芳醇な梅、豊かに。

旬の味覚を、羽二重餅に練り込む季節限定の「あも」。

梅花歌にも詠まれた白梅。

本社 寿長生の郷で育てた城州白梅の梅酒を使用し、爽やかな口当たりに

仕上げました。

 


 

単品:税込1,404円(本体1,300円)

1本〈箱入〉:税込1,512円(本体1,400円)

あも・令月あも(梅酒)詰合せ:税込2,916円(本体2,700円)

(あも1本、令月あも(梅酒)1本)

 


 

 販売期間:7月1日(木)~8月19日(木)(予定)

 賞味期限:製造日より26日

 

特定原材料:使用なし

 

ご購入:全店舗

オンラインショップでもお買い求めいただけます

和菓子であなたのキレイを応援します

薫る、日本の文化。

「初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」
 現代語訳:初春の佳き月で、空気は清く澄みわたり、風はやわらかくそよいでいる。
      梅は佳人の鏡前の白粉のように咲いているし、蘭は貴人の飾り袋の香にように匂っている。

 

「令和」という元号のもとになった日本最古の歌集「万葉集」巻5、梅花の歌32首の序文から

2文字をいただいて。悠久の歴史と香り高き文化、四季折々の美しい自然を次の時代へと引き継いでいく、そんな想いを込め近江一の梅林を持つ寿長生の郷から生まれた季節限定のあもです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。