株式会社叶匠寿庵

節句(兜)|叶 匠壽庵

節句(兜)|叶 匠壽庵

2022/04/16

端午の節句「兜」を描いた季節の掛け紙のご紹介です。

(お取り扱い(~5月5日(木):各店舗、お電話注文、オンラインショップ(PayPayモール))

 

感謝の気持ちやちょっとしたお手土産、季節の掛け紙をそっと掛けて。

節句(兜)

せっく(かぶと)

端午の節句に兜の掛紙を。

鎧や兜を飾ることは武家社会から生まれた風習で、身の安全を願って神社にお参りする時に、鎧や兜を奉納するしきたりに由来しているそうです。

武将にとっては自分の身を護る大切な道具であり、シンボルとしての精神的な意味がある大切な宝物でした。

子どもの身体を守る願いを込めています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。