広報誌「烏梅」


あらゆるモノづくりを通して社会との繋がり、また和菓子などを生み出す
叶 匠壽庵の姿勢を伝えていくため、従業員が中心となって製作に携わっている広報誌です。

  • 烏梅の由来

    近江でも多く詠まれている「万葉集」。万葉仮名では梅を「烏梅-うめ-」と表記され、
    近江の歴史と寿長生の郷の梅林を重ね合わせ、タイトルとしました。

 

  • 発行日

    年4回(6月、9月、11月、2月)

 

  • 定期購読

    定期購読をご希望の方は「購読のお申込み」ボタンよりお申し込みください。
    次号よりお送りいたします。
 
    お客様の個人情報は関係法令を遵守して取り扱います。
    弊社は、配送業務をディーエムソリューションズ㈱に委託しております。
    尚、弊社からの商品・イベント情報をご案内させていただく場合がございますので、
 ご了承ください。

 

最新号

・表紙絵「万両」

・寿長生の郷 さとのおと

・近江の台所<その33> 「古株牧場のつやこフロマージュ」

・スイートメモリー「歪なクリスマスケーキ」

・近江の街道史話<その3>「江濃の国境~寝物語の里」

・道・路・径「新天地」

・ふるさと絵屏風(記憶絵)でつながる未来<その3>「龍門の昔の暮らしを辿る」

・おおみたから<冬>

 

スイートメモリー募集

 

  • 応募要項


お菓子にまつわる思い出や感動したことなどを650字程度で。ただし、弊社のお菓子以外の内容でお願いします。

郵便番号、住所、氏名、生年月日、職業、電話番号を明記の上、下記住所にご郵送ください。

 

郵送の場合

〒520-2266 滋賀県大津市大石龍門4丁目2-1

株式会社 叶 匠寿庵 広報係<スイートメモリー在中>と明記ください。

 

インターネットよりご連絡の場合

「定期購読のお申込みフォーム」の「その他自由記入欄」に「スイートメモリー寄港希望」と記入の上、送信をお願いします。

 追って広報担当者よりご連絡を差し上げます。

※原稿加筆修正の上、掲載させていただくことがございます。

他紙に投稿、掲載されたものはご遠慮願います。なお、投稿物は返却できかねますので、ご了承ください。

採用させて頂いた方には、弊社菓子詰め合わせを進呈いたします。

【広報誌 烏梅】に関わる発刊物について

1~24号までご執筆頂きました、長浜市・太田 浩司氏の原稿を1冊の本にさせて頂きました。


「湖の城・舟・湊」琵琶湖が創った近江の歴史


1冊2,400円(本体価格) 寿長生の郷(民家)にて販売
四六版144ページ並製 サンライズ出版
 

太田 浩司(おおた ひろし)氏
長浜市 市民協働部 学芸専門監
明治大学大学院文学研究科(史学専攻)博士前期(修士)課程修了。専攻は日本中世氏・近世史。
特に国宝「管浦文書」や戦国大名浅井氏に関する研究を行う。
平成26年4月から長浜市長浜城歴史博物館の館長を3年勤め、市民協働部次長を経て、
平成30年4月から現職。

ポストカード

広報誌の「表紙絵」をポストカードに。旅のおみやげにいかがですか。
1枚137円(本体価格) 寿長生の郷(民家)にて販売

 

河本 万里子(かわもとまりこ)氏
日本画家。滋賀県高島市生まれ。
嵯峨美術短期大学(現・嵯峨美術大学)日本画専攻科修了。
写意の伝統に学び、生命のもつ瑞々しさを四季折々の植物を通して描く。
京都嵯峨芸術大学非常勤講師を経て、現在大阪にて作家活動中。
京都日本画家協会会員。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。