季折

ときおり

秋の山、実り。

 

芋と小豆と栗。 二層の羊羹で秋の実りをあらわしました。
安納芋は焼き芋にし、コクのある甘さを凝縮。
鳴門金時は皮ごと加え、瑞々しい芋羊羹に。
芋羊羹とこし餡の羊羹の間には、きざみ栗をしのばせました。

 


 

単品:230円(本体価格)

8個入:2,040円(本体価格)

 


 

 販売期間:9月初旬~1月初旬(予定)

 賞味期限:製造日より30日

 

特定原材料等28品目:使用なし

 

 

ご購入:全店舗

各オンラインショップでお買い求めいただけます

和菓子であなたのキレイを応援します

秋の味覚

秋の味覚といえば芋、栗の2つ。

そのどちらも楽しめる季折はまさに季節の和菓子。

旬をいただく贅沢な時間。

季節を感じるキレイのひとときを。

 

お芋丸ごと

鳴門金時は皮ごと使用。

ほっくりとした芋に加わるのは皮の栄養、舌触り、味、香り。

素材を丸ごと味わう。

キレイのチカラの秘密です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。