株式会社叶匠寿庵

タグ『季節銘菓』のページ一覧

タグ『季節銘菓』のページ一覧

page

あもかるた(もなかだね)う新年を慶ぶ。「あも歌留多」にお正月限定の干支の絵柄が登場。卯と百人一首を装うさくさくの最中種が新しい年を色鮮やかに祝います。滋賀県産のもち米(滋賀羽二重もち)の最…

ほうじちゃかん・わらびかん切子ガラスのように光る、夏の菓子。わらび羹は、もっちりとした食感。こし餡蜜をかけてお召し上がりください。ほうじ茶羹はぷるん、と口溶けよく、香ばしいお茶の風味が広が…

いしやまろうげつ月に見立てたどら焼きに、古よりの思いをはせて。琵琶湖から流れる瀬田川のほとり。「石山秋月」に描かれ月を愛で愉しむ歴史が現代まで続く石山寺から名を頂きました。 はちみつ入りのし…

あもかるた(もなかだね)あもを愉しむ。滋賀・近江神宮に眠る百人一首を色鮮やかに再現。 滋賀県産のもち米(滋賀羽二重もち)の最中種で「あも」を挟んで、さくさくの手作り最中としてお召し上がりくだ…

あかい三つの餅に。叶匠寿庵が商いを始めたのは、深い歴史をもつ三井寺のほど近く。その古寺に今も湧く「閼伽井屋」の水は天智・天武・持統の御三帝の産湯に使われたと伝えられています。功徳の願いを込…

いっこてん心豊かなれば、小天地小ならず。壺中、天あり。小さな壺の中にも無限に広がる大宇宙は存在している、と説く中国の故事に着想を得、菓子をつくる心が豊かであればその味わいは深い、そんな意を…

あも(さくら)春爛漫。桜香り立つ。季節の味覚を羽二重餅に練りこんだ季節限定のあもです。羽二重餅に大島桜の葉の塩漬けを練り込みました。二種の刻み方で香りを際立たせています。1本:税込1,404円(…

豊かに、香る。季節の味覚を羽二重餅に練りこんだ季節限定のあもです。冬は「黄金の果実」、柚子です。柚子の甘露煮に、皮ごと絞った柚子エキスを合わせ、フレッシュな香りを大切に仕上げます。あもの甘…

こころよせゆい十人十色、想い結ぶ―滋賀県産のもち米(滋賀羽二重もち)の芳ばしい最中種に、くちどけのよい和のチョコレート(抹茶・きな粉)を挟んで味わうチョコ最中。「草花や色に想いを込めて贈る」…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。