株式会社叶匠寿庵

里山のおはなし

里山のおはなし

花のおはなし

6月だね、ホタルブクロ。この赤紫の花は丸っこくて丈も短くてなんとも愛らしい。いつもなら白花をチョイスするところですが、これはかわいい。(たんざわ)

ホウキ片手に思わず撮りました。 朝の掃除の時間にも感じる自然、ここならではですね。 育休明けのお久しぶりの目に、緑が眩しいです。白からピンクの花が同じ枝についています。兄弟なのにそれぞれ個性…

大輪で立派な色の濃い花をパチリ。と、そのすぐそばに純白の一輪、これは見てもらわなくっちゃ!とパチリ。先日いっていたのはこれこれ、この事なのです。自然が生み出す個性、違い。命の意味はわからな…

野の花みちではなるべく日本原生の草花を大切にしたいと思っています。生命が陸に上がって4億年、その時を共に生きてきての今日、これがわたしのあなたの形。そんな風に思えるからです。同志とも言えるか…

花の構造について話すと耳慣れない言葉がいっぱい出てきます。でもこれは覚えてください(思い出してください)、「子房/しぼう」。子房はメシベの付け根にあって、動物に例えると卵細胞を抱えた子宮の…

美しさにはっとしてしまいました。毎年観てきたはずなのにこんなことがあるのです。この瞬間だったのですね。これからもまだまだこんなことがあるのだと思います。(たんざわ)

とうとうこの日が来てしまいました。なんでやねんと思われるかもしれませんが、なぜだかそんな気持ちになるのです。こうなるともうノンストップ。白いの、細いの、花弁の反り具合、一輪づつの色形の違い…

郷には一本だけ、カラタネオガタマの木があります。その香りはバナナ味のガムの甘い香り。郷に入ってすぐの大きな看板の手前、見物にはしごく便利な場所で会えます。(たんざわ)

咲き始めました。ハナショウブの原種です。何年もかけ、少しづつ群落が充実してきました。私の欲目かもしれませんが原種には気高さがあります。 むかし、気高い人とは在ろうと思う自分で在る人、というの…

上品ですね、ナルコユリ。草を刈っていると出てきました。野の花みちってこういうところなのです。思いがけないところに野草たちは生きています。だから草刈り機は使えないし(地上の枯れた冬は別です)…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。