株式会社叶匠寿庵

里山のおはなし

里山のおはなし

satoyama-story

新緑の森の中は気持ちがいいなぁと思いながら歩いていると薄紫色の目を引くものがありました。調べてみるとコアジサイでした。コアジサイは日本在来種の1つであり、アジサイの中では珍しく甘い香りを放つ…

樹皮

2022/05/22

これはカリンの木の樹皮。緑と茶色だったのに、黄色が最近現れました。なんて鮮やかな黄色。花や葉っぱ、実だけじゃなく、樹皮も面白い。(たま)

田植え

2022/05/20

きれいにならされた田んぼ。一足ごとに、まるで新雪の雪原に足跡をつけているような気分です。絶好の田植え日和に小鳥のさえずり、贅沢な時間です。 コロナの影響もあり限られた人数での実施となりました…

泥の上に整然と引かれたラインが見えるでしょうか?こんなに凛とした郷の田んぼを見るのは初めてです。 実はこれまで、ちゃんとした指導者もないまま見様見真似でやってきた田んぼ。収穫量もイマイチでし…

実山椒

2022/05/17

山椒畑に行くと、ブドウザンショウの実がそれらしい姿になっていました。少し前、木の芽つみ時にはまだ小さな点でしかなかったのに、果皮のブツブツなんてもう1人前です。 今月末と来月初頭の土日、計4…

アサザ

2022/05/16

近畿レッドデータブックや、滋賀県レッドリストなどで、絶滅危惧種に指定されているアサザ。数年前、小さな池の端っこに十数株植えた苗が、いまや池を覆いつくす勢いです。こちらでは絶滅危惧種でも、北…

寿長生の郷にはアリジゴクがあります。あれ?アリジゴクがいます。?? 巣穴のことなのか、虫のことなのかわからなくなって調べてみると、両方を指す言葉だそうです。 もがくアリの動きを真似て巣の底を…

昨年の秋ごろ、コフクザクラの名前の由来は、「1つの花から複数の実がなることから」だそうです、とご紹介しました。 そして今日、生っていました!双子です。他のもほとんど双子でした。落ちて別れ別れ…

10年ほど前にくっつけたセッコクが花を咲かせています。小さな株を、高い樹の幹にハシゴに乗ってタコ紐でくっつけたました。今ではそのタコ紐も朽ち、セッコク自身の根でしっかり取り付いています。里山…

「気持ちいい季節やねえ~」郷のスタッフの口からも思わず口をついて出てしまう季節です。 美しいのは山の緑。初々しい木々の葉からこぼれ落ちる光が、あれもこれもを柔らかく映し出します。ピンクのモチ…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。