里山のおはなし

里山のおはなし

satoyama-story

つぼみ

2021/01/07

寒くて厳しい冬の中まだまだ小さいつぼみ、春、満開に咲き誇るよう日々成長しています。(つじこ)

冬の草刈りをしていると落ち葉の下にモリアオガエルの子供が冬眠していました。起こさないようにそっと落ち葉と土をかぶせておきました。 おやすみなさい。(はやし)

新年あけましておめでとうございます! 昨年はコロナで大変な年になりましたがたくさんの方々のおかげで私も会社も新年を迎えることができました。まだまだ大変な時期ではございますが寿長生の郷に訪れた…

小鳥の巣箱を作りました。今年やると決めたことの一つですからね、すべり込みセーフです。 NHKの「ダーウィンが来た」でシジュウカラを見て、なんて可愛いの!なので、シジュウカラ希望の巣箱です。写真…

サザンカとリュウノウギクの残り花、枯れ落ちた葉、郷の今の風景を表現してみました。 寿長生の郷にはあらゆる場所に社員が生けた生花が置かれてあります。そのほとんどが郷内で取れた花を使っており、四…

本日は冬至。寿長生の郷では、先週柚子の収穫、選別をしました。柚子畑は緑一色になっちゃった! さぁ、今日は柚子湯ですよ!(たま)

凍てつくような寒さが訪れるこの時期。 朝、布団に包まって中々起きることができない。しかしそれは私たち動物だけではなかったようです。落ち葉の布団に包まっているのは、野の花観音径にある35体の観音…

寿長生の郷の景色も、どんどん本格的な冬に移り変わろうとしています。 お菓子の素材として育てられている梅の木も、すべて葉っぱが落ち、いよいよ剪定の時季となりました。上にピン!と伸びている枝は、…

紅葉も終わりにさしかかり、冷たい風と落ち葉の絨毯が冬を感じさせる。そんな落ち葉の下には新年に向けて開花の準備をするザゼンソウとかわいい子供のカタツムリの姿がありました。 新年の準備か…大掃除…

冬イチゴ

2020/12/14

食べて!と言わんばかりに輝きを放つのは、冬イチゴ。木苺の類では珍しく冬に熟すことからこの名前になった。 プチッという食感と甘酸っぱさ。…うん、まあまあである。決してまずいわけではない、まあま…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。